10月ベジフルレッスン報告

こんにちは。10月も残り一週間となりましたね。とうとう秋も真っ只中になり、寒さも身にしみてきました


23日火曜日に、予定通りベジフルレッスンを行いましたのでご報告します。



10月は欲張って、サツマイモ、サトイモ、リンゴ、イチジクをご紹介しました。


画像



サツマイモは前日に幼稚園でお芋掘りだったので、掘りたての物です。その他に今からおいしくなるヤーコン、ブロッコリーを飾りました。
リンゴは、左から陽光、こう林、北斗です。




サツマイモ、サトイモは去年11月に行いましたので

今回はサツマイモでは栄養面の説明を掘り下げました。
”セルロース””ヤラピン””アントシアニン”知っていますか?
アントシアニンは紫色の野菜や果物では有名ですが、”セルロース”は食物繊維、”ヤラピン”は切った時に出る乳白色の液体に含まれる物で、整腸作用の効果があります。

サトイモは収穫するまでの状況などから、サトイモの基本をお勉強。

リンゴは2回は行っていますが、今回は品種がたくさんあることを説明しました。実は10月~11月が多くの種類が楽しめる時期なのです。
今回は食べ比べで陽光、こう林、北斗を食べ比べしました。
私の今お勧めなリンゴは
ジョナゴールド、紅玉、つがる、むつ、秋ばえ、シナノゴールドも良いですね。
これからどんどんおいしい林檎が出てきますよ。
もちろん風邪予防にもね!

イチジクは地域によって小さい時から食べていたとか、全く食べたことがない派に分かれました。私は南関東育ちなので食べていませんでした。東北の方は甘露煮で食べていますね。
そしてあまり好きではない方が多かったです。どうやら甘かったり食感が嫌いだってり、お茶請けとしていつも食卓にはあったという人も・・・・・
ちなみにイチジクは無花果と書きますが、花が無い訳ではなく、実の中に小さな花をつけるために、外からは確認出来ないそうです。また毎日1つづつ熟すことから”一熟”からいちじくという説もあります。
今年は豊作で安くて手に入るので、我が家もたくさん煮ています。




さて試食はと言うと・・・


画像



右上から①サツマイモと林檎のスイーツ、下が②無花果のワイン煮、左が③ハックルベリージャムonヨーグルトです。

①サツマイモは170度のオーブンで90分焼き、煮た林檎を載せました。スイーツとは違うかも知れないけれど、サツマイモは低音でじっくり焼くと甘味が増すので、皆様に味わってもらいたかったので・・・・・オーブンに入れなくても林檎と一緒に煮てもOK!

②③は前回のブログにも載せたのですが・・・・
②無花果は圧力鍋で20分かけました。味付けは砂糖はイチジクに対して40%、隠し味としてバルサミコ酢が入っています。ワインは水に対して8分の1位で少なめです。子供も食べれるし、煮た汁もおいしいですよ。

③ハックルベリーの濃さを味わってもらいたくてお出ししました。すごくアクが強いので、今回は3回は煮直して渋みもなくなりました。ワイルドを追及したい方は少し煮るだけでも大丈夫。こちらも隠し味にすこーしのバルサミコ酢が入っています。


以上が今回のベジフルレッスンでした。

如何でしたでしょうか?




お忙しい中、出席して頂いた皆様。ありがとうございました


来月も行いますので、是非お越し下さい


日程は11月1日までにはアップ致します











ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック